ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
激しい舞が夜を徹して行われる神人和合の祭り
「テーホへ テホヘ」と夜を徹して繰り広げられる花祭は、鎌倉時代の末期に熊野の修験者によって伝えられたといわれています。津具の花祭は、毎年1月2日に白鳥神社下にある舞庭(まいど)で神を迎え、悪霊祓除・五穀豊穣・村中繁栄を願い「ばちの舞」から「しずめ」まで、大演目で24、小演目で39を数える舞や神事が夜を徹して行われます。
  • さまざまな舞の奉納の後にまさかりを持った鬼が登場
  • 役鬼が釜に足をかけてまさかりで割る所作も
  • 神々の心を鎮めるとされる天狗面は特に重要な役
  • 釜の湯を浴びると病にかからないという言い伝えがあるそう
  • 鬼にもさまざまな役割がありその違いも見どころ
  • 伝統に則り五色の色紙が使われている会場内の飾り
イベント開催日
2020年1月2日(木)・3日(金)
時間
  • 開催時間
  • 2日…14:00~
    3日…8:00~
住所
  • 愛知県北設楽郡設楽町津具字下下留14-5(白鳥神社舞庭)
お問い合わせ先
  • 設楽町観光協会
  • 0536-62-1000
交通
JR東海道新幹線「豊橋駅」からJR飯田線に乗換え約60分、「本長篠駅」下車、タクシーで約60分
URL
※「花祭(設楽町 津具)」は毎年1月2日、3日に開催予定です。

[花祭]の関連イベント情報

[周辺マップ]

13

  • 35.1575061
  • 137.64952270000003
365days of 東海道
[項目ごとに掛け合わせ検索できます。]

東海道新幹線沿線

東海道新幹線沿線

その他沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。