ようこそJapan Highlights Travelへ。
旅へ出かける時の出発エリアはどちらですか?

  • 関西発
  • 中部発
  • 静岡発
  • 首都圏発
Webサイトへ進む
  • 関西の奥座敷 湯のまち 有馬温泉
  • 有馬温泉の街並み
  • 温泉街の散策も楽しい“湯のまち”
  • にぎやかな神戸エリアから電車で約30分、六甲山の大自然に囲まれた有馬温泉に到着します。都会からそう遠くはない距離にありながら“神戸の奥座敷”として長い歴史を刻んできた温泉で、日本三古泉のひとつとして知られています。その特徴は、鉄分の含有量が多く赤褐色をした「金泉」と、それ以外の無色透明な「銀泉」の2タイプの泉質。「天神泉源」をはじめとするいくつかの温泉源が街中にあり、あちこちから立ち上る湯けむりは温泉情緒たっぷり。入り組んだ坂道は温泉街らしい風情があり、旅情をかき立ててくれます。中には太閤・豊臣秀吉にちなんで「太閤橋」と命名された橋など、歴史を感じるスポットも。長年にわたって多くの人に愛されてきた有馬温泉の歴史にふれながら、身も心もホカホカと温まってみませんか。
  • 有馬川親水広場と太閤橋
    有馬川親水広場と太閤橋
  • 天神泉源
    天神泉源

有馬温泉のおすすめ観光スポット

有馬温泉の街並み

有馬温泉の街並み

落ち着いた佇まいで温泉街の風情を満喫できる有馬温泉。数ある坂道の中でも人気なのが「湯本坂」です。細いつづれ折りの道沿いには、炭酸煎餅の老舗や佃煮店、竹細工など、名産・特産品を扱う店が軒を連ねます。有馬の“いいもの”を探してぶらりと散策してみてはいかがでしょう。

兵庫県神戸市北区有馬町 078-904-0708(有馬温泉総合観光案内所)

有馬川親水広場と太閤橋

有馬川親水広場と太閤橋

温泉街の入口にある赤い格子の橋が太閤橋。この太閤橋とねね橋の間は降りられるようになっており、有馬川親水公園として整備され、川沿いの散策を楽しむことができます。公園では季節ごとにさまざまなイベントが開催され、観光客だけではなく地元の人にも親しまれるスポットとなっています。

兵庫県神戸市北区有馬町
078-904-0708(有馬温泉総合観光案内所)

天神泉源

天神泉源

7つの泉源がある有馬温泉街。その中のひとつで代表的な温泉源が、学問の神様・有馬天神社の境内にある天神泉源で、100℃近い金泉が汲み上げられています。泉源の周囲に柵がないため、湯煙を背景にした記念撮影のスポットとして人気。泉源に近づくと、ゴボゴボと湯のたぎる音が聞こえてきます。

兵庫県神戸市北区有馬町
078-904-0708(有馬温泉総合観光案内所)

ねね橋

ねね橋

温泉街の中心部、有馬川に架かる赤い欄干の橋・ねね橋。橋のたもとには太閤橋の方角を向いて佇む「ねねの像」があり、その視線は湯けむり広場に建つ太閤秀吉公の像に向けられています。太閤秀吉公が愛した有馬温泉を静かに見守る姿が印象的です。

兵庫県神戸市北区有馬町 078-904-0708(有馬温泉総合観光案内所)

住所 お問い合わせ先

写真提供:一般財団法人神戸観光局

2018年12月28日更新

東海道新幹線沿線

フリーワード

おすすめのキーワード

日本の代表的なグルメ・観光スポットを紹介します。
東京・小田原・箱根・熱海・富士山・静岡・浜松・名古屋・京都・大阪エリア周辺情報が満載です。

Japan Highlights Travelとは?

画像・イラストはすべてイメージです。